学生 おすすめクレジットカードの比較ランキング!

O0,0I01010u0A0?0@w_0?NoNn0sY'`

三井住友デビュープラス (学生)

■なんといっても三井カードのステータス!
そして通常の三井カードよりポイント2倍!入会後3ヵ月は「5倍」
■ショッピング保険・iDカードやETCカード追加・ポイント還元も中々
■社会人になっても年一回の利用で実質年会費無料!
(前年1回でも利用していれば翌年も無料です)
■26歳からゴールドカードに以降と最短でステータスも手に入れられます

ami-kousikiami-kousiki

 

入会資格 年会費 有効期限 ポイント還元
18歳以上学生 年会費無料※初年度無料。
翌年度以降も前年1回以上の利用で無料。
26歳でゴールドカード/実質年会費無料(前年1回以上の利用で翌年も無料) 0.6%(1000円で2p 1p→3円) 楽天市場・Yahoo!ショッピングではポイント2倍
海外保険 国内保険 ETCカード ショッピング保険
無料発行 100万円/90日
三井住友カード株式会社が発行する学生向けクレジットカード。年会費無料、26歳からゴールドカードになるステータスを得られるのが何よりも魅力。またポイント還元率が通常の三井カードよりも高く、楽天市場とyahooショッピングでは提携によりポイント2倍と悪くはない。
口コミ
○使い勝手が良さそうなので決めた(21才/女/大学)


○26からゴールドカードになるというのに魅力を感じました。(18才/男/専門学校)


○いろいろ迷ったがポイント・ステータス・卒業後等、総合力でこれが一番だったから(20才/男/大学)


○IDカードで普段使いにしてます。海外ショッピング用にライフカードを使用(19才/女/専門学校)


○卒業後も年一回の利用によって年会費無料で使えるのは便利(23才/男/IT系)


ポイント7点 年会費9点 サービス9点 特典9点 人気9点 総合9.4点 ami-kousikiami-syosai
 

 

スクリーンショット(2013-02-05 15.00.03)三井住友アミティエカード(女性・学生)

■女性なら迷わずこれ!サービス全部込み
■三井住友カードの会員数は2000万人以上
■ショッピング保険・iDカードやETCカード追加・ポイント還元も中々
■年会費無料で海外はおろか、国内旅行保険がつくのはこのカードだけ
■国内旅行保険をかける場合、最安で3泊4日1000円以上になるので年1回でも旅行するならお得
■学生中はこれを使い倒すのがベスト+ライフカード(社会人でも年会費無料)の組み合わせが最強

ami-kousikiami-syosai

 

入会資格 年会費 有効期限 ポイント還元
18歳以上
女子学生
在学中無料→卒業後一般アミティエカードへ 卒業まで 0.3%(1000円で1p 1p→2円)
楽天市場・Yahoo!ショッピングではポイント2倍
海外保険 国内保険 ETCカード ショッピング保険
2000万円 2000万円 無料発行 100万円/90日
三井住友カード株式会社が発行する女性学生向けクレジットカード。付帯保険も充実していること。海外・国内の旅行損害保険は最高2,000万円まで。また、海外での買い物、国内でのリボ払い・分割払いの利用の際も、年間100万円までの買物安心保険が適用される。ポイント還元率はやや低めなのだけが難点だが、楽天市場とyahooショッピングでは提携によりポイント2倍と悪くはない。

口コミ ○年会費無料で国内旅行も保険がつくのは本当に安心。(24才/女/大学院生)


○海外旅行のためにANAと兼用で予備カードとして。国内用にiDカードとして使ってます。(19才/女/専門学校)


○マイルのカードと迷ったけど昔ほど良くないようなので、ライフカードを海外用に予備にしてメインをこのカードにしました。大変満足しています。(21才/女/大学性)

ポイント7点 年会費9点 サービス10点 特典9点 人気9点 総合9.6点 ami-kousikiami-syosai
 

 

urlライフカード(学生)

■永久に年会費無料 海外旅行保険もつく
■海外での「利用金額」5%をキャッシュバック(*旅費は含まない)
→海外で10万、20万と買い物をするつもりならマスト!
■ポイント還元率は0.5%と中々よし!社会人になっても使える。
■個人的には海外に行く人はマストなアイテム!特に2枚めに最適!!

life-kousikilife-syosai

入会資格 年会費 有効期限 ポイント還元
18歳以上
学生
永久無料 実質無期限 0.5%(1000円で1p 1p→5円)
海外保険 国内保険 ETCカード ショッピング保険
最高2000万 無料発行
学生専用ライフカードの魅力は、学生限定サービスの1つ目は、
事前に申し込んでおけば海外利用分の5%をキャッシュバックしてくれる点。
例えば海外で10万円利用すると、申請するだけで5,000円のキャッシュバックを受けられます。2つ目は年会費無料カードながら、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が無料付帯する点。また紛失、盗難等の損害を60日前にさかのぼり保障するカード会員保障制度も付帯している。
そのほかにも学生専用の問い合わせ窓口が用意されており、問い合わせしやすいよう配慮されている点も評価できる。ポイントは誕生日月5倍、Edyチャージでもポイント付与等他のカードと比較しても貯めやすく、貯めたポイントは1,000ポイントで5,000円分のJCBギフト券、図書カード、ジェフグルメカード等に交換できる。
口コミ
○学生時代は、バイトして海外→ショッピングの繰り返しでした。かなり買い物したので2万円ぐらいはお得だったかな(26才/女/金融)


○海外利用分を5%キャッシュバックしていくれるカードは他にないので、海外旅行の予定があるなら学生時に作った方が良い。社会人にはこの特典はなくなります。(23才/女/事務)


○先輩に勧められて作りました。以前ほどポイントが付かないみたいですが大学のクレカよりはマシ!(19才/男/学生)


△そんなに買い物しないので、楽天や三井の方がお得。海外用の予備カードとして使った(21才/男/大学生)

ポイント9点 年会費10点 サービス8点 特典9点 人気9点 総合9.0点

life-kousikilife-syosai

 

 

スクリーンショット(2013-02-05 21.52.48)三井住友クラシックカード (学生)

■三井住友カードの会員数は2000万人以上
■ショッピング保険・iDカードやETCカード追加・ポイント還元も中々
■年会費無料で海外旅行保険・スポーツ保険もつく

classic-kousikiclassic-syosai

入会資格 年会費 有効期限 ポイント還元
18歳以上
学生
在学中無料
卒業後 税抜1,250円+税
卒業まで
→その後は通常カードに
0.3%(1000円で1p 1p→3円)楽天市場・Yahoo!ショッピングではポイント2倍
海外保険 国内保険 ETCカード ショッピング保険
最高2000万 追加年会費250円(税抜き)で付けることができる 年会費無料発行
※初年度無料。翌年度以降も
前年1回以上のETC利用で無料。
100万円/90日
三井住友カード株式会社が発行する学生向けクレジットカード。付帯保険も充実していること。海外旅行損害保険は最高2,000万円まで。スポーツ保険がついているのはこのカードだけ。また、海外での買い物、国内でのリボ払い・分割払いの利用の際も、年間100万円までの買物安心保険が適用される。ポイント還元率はやや低めなのだけが難点だが、楽天市場とyahooショッピングでは提携によりポイント2倍と悪くはない。
口コミ
○カードのステータスで決めました。店で出したときに「三井住友なんだ?」と反応があるとちょっと照れくさくもうれしいですね。ネットショッピングが楽天で、他はこのカードを使っています。(20才/男/専門学校)


○卒業旅行用に海外に行くために。親はマイラーだが自分はそんなに1年に頻繁に飛行機に乗らないのでこのカードに(22才/男/大学生)


○スポーツ保険と海外旅行にいくのでそれ目当てに。(25才/男/IT)


△海外用にANAカード、こっちはiDカードを使いたかったから。買い物が楽なので気に入っています。学生用カードでは間違いなく一番優れていて、便利だったので先輩にそのまま使うように勧められているが、社会人でどうするかは検討中(22才/男/大学生)

classic-kousikiclassic-syosai

ポイント7点 年会費7点 サービス10点 特典10点 人気8点 総合8.4点

 
 

スクリーンショット(2013-02-04 16.09.50)楽天カード

■年会費永年無料
■100円=1ポイント→1円とポイント還元率1位
■ネットショッピングを安心してできる、保険・サービスが充実
■学生はもちろん社会人においても、使い勝手はいい!
■学生特権がないので学生中は他のカードを、多額の買い物をする社会人になってから発行が賢いです!

button_002button_001

入会資格 年会費 有効期限 ポイント還元
18歳以上 永久無料 実質無期限 1%(100円で1p 1p→1円)
楽天市場では2%+α
海外保険 国内保険 ETCカード ショッピング保険
最高2000万
楽天カードは楽天グループのクレジットカード会社「楽天カード」が発行するクレジットカード。入会基準は学生を含む満18歳以上の方(※高校生は除く)となっており、学生でも申込み可能となっている。
楽天カードは年会費無料ながらポイント還元率は数あるクレジットカードの中でもトップクラス。さらに商品未着あんしん制度やネット不正使用あんしん制度、海外旅行傷害保険も付帯しており、お得度は極めて高い。また、楽天市場で買い物すると常にポイントが2倍、毎週土曜日はポイント3倍、ポイント加盟店での利用でもポイント3倍等、ポイントが非常にためやすい。
現在楽天カードでは期間限定の新規入会キャンペーンを実施しており、カード入会&利用でもれなく8,000ポイント以上ゲットできる点も大きな魅力。楽天カードへの入会を検討している方は要チェック。
口コミ
○飛行機の利用だけANAカード、普段は楽天カードのほうが使い安いですね。いつでもポイント1%付与は地味に大きいです(23才/女/大学生)


○学生カードだあれだこれだと色々調べ、いくつか持っていた。
買い物用として今も使えるシンプルなこのカードが一番良かった。(26才/男/建設業)

ポイント10点 年会費10点 サービス7点 特典7点 人気8点 総合点8.4

button_002button_001

 

 

anaANA VISAカード(学生)

■バランスの良いカード。何度も飛行機の乗るなら有り!
■海外・国内保険つきはうれしい
■クレジットカードに標準でEdy機能が搭載

ANA-kousikiANA-syosai

入会資格 年会費 有効期限 ポイント還元
18歳以上
学生
在学中無料
卒業後2100円
卒業まで
→その後は通常カードに
0.5%(1000円で1p 1p→5円)
海外保険 国内保険 ETCカード ショッピング保険
最高2000万 最高2000万 ?ー
ANAが発行する学生向けクレジットカード。日本国内の18歳以上の学生は、在学中年会費が無料になる。
ANAカードの最大の特徴は、通常のボーナスマイル特典に加え、学生向けのボーナスマイル特典が充実しているところ。飛行機を利用する機会がある学生にとって、最も魅力的なカードの一つだろう。まず、入会で1,000マイル、飛行機を利用をする度に区間基本マイレージに10%プラス、更に、翌年度以降カードを継続すると継続マイルがもれなく1,000マイルもらえる。これらの特典に加え、学生には卒業ボーナスマイルもプレゼントされる。
また、ショッピング利用で貯まったポイントをマイルに移行する際、移項手数料がかからない点も嬉しい。(※通常のショッピング利用で貯まったポイントは100円=1マイル換算でANAのマイルに移行されるが、その際、一般向けのANAカードでは、交換手数料が年間2,100円必要になる。)
また、クレジットカードに標準でEdy機能が搭載されているのも特徴のひとつ。Edyで支払いをした場合は、200円につき1マイルが貯まるのも大きな魅力だろう。

○親がマイラーなのでスカイメイトに加入すると同時に迷わず作りました。継続ボーナスに期待してます!(18才/女/学生)


○JALよりANAを使う機会が多いのでANAカードを選択。年会費も無料ですし、普通にカードを使っていれば特典航空券を狙うのは難しくありません。(24才/女/事務)


○大学のクレカより良さそうだったし、Edy機能がついているのでコンビニ等でも利用できる点も便利でいい。(19才/男/大学生)


△学生時代に思ったよりも飛行機に乗らなかったし、社会人になってからもあまり乗っていないので何とも言えない(25才/男/IT)

ポイント8点 年会費8点 サービス8点 特典7点 人気7点 総合8.0点
ANA-kousikiANA-syosai

 

 

キャンパスライフにおける学生カードの活用場面

 

人生の中でもっともまとまった時間・遊ぶ時間があるのがなんといっても学生の特権です。

海外旅行にサークルの合宿、ゼミの研修、就職活動用
ファッション、恋人や友達への誕生日プレゼント
最近ではネットのサービス(動画やショッピング)も。
まとまった大金やちょっとしたサービスにカードがあれば非常に便利です。
なによりも、いざカードがなくて不便でみじめな思いをすることも無くなります。

 

学生カードがお得な上、年会費も無料

 

大学性・学生カードは、カード会社が学生が社会人になって多額の支払いをカードでする事を見越した先行投資による「囲い込み戦略」のため発行しています。

そのため大学生・学生クレジットカードは一般向けよりも特典が多いこと特徴です。年会費が無料なので1枚あるだけでも大変便利ですから、使わなくても無料ということでいざ、というときのために手元に置いて置かれることをオススメします。

 

旅行保険付き

 

学生クレジットカードで便利なのは旅行保険がしっかりと付いてくることです。

学生・大学生のうちは国内旅行から海外旅行まで、旅行やゼミ旅行・研修、サークルの合宿など
様々な機会で旅行に行くことができ、これが学生の一つの特権といえるのではないでしょうか?
社会人になってしまうとなかなかまとまった時間が取れず長期旅行にいける時間もなくなりますので、この機会を逃さずぜひ実りある学生生活を送って下さい。

ただ注意が必要なのが、海外旅行に行く際には保険が必須ということです。しかし毎回旅行保険に入るのは手続きが面倒ですし、また手続きやお金を工面する事も大変面倒になります。

この問題を解決してくれるのが学生クレジットカードです。多くの学生向けのカードには「国内旅行保険」「海外旅行損害保険」が付いてきますのでカードを持っていれば安心・安全に海外旅行に行くことができます。あるとないでは手間が全然違いますので、海外旅行を考えている方はぜひ1枚はカードを作られることをおすすめします。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ