学生クレジットカードのインターネット入会で気をつける事

現在、多くのサービスでは申し込みをインターネットから行えるようになりました。
ネット申し込みはすべてがネットで完結するわけではありませんが、

おかげで手書きで書く部分も減ります。

記入を間違えてしまい申し込み書類をもう1部取り直すということも起きづらく、

大変にユーザーフレンドリーなサービスです。

 

筆者はよく記入を間違い、修正液や訂正印などで修正まみれになった醜い書類を提出するという、
恥ずかしい行為を多く行ってきたので、今でも書類記入行為は緊張して書き終えるだけで

疲労感にさいなまされます。
早く、あらゆるサービスがネット申し込みなって欲しいと切に願っています。

そんな便利なネット申し込みですが、年配の方で、ネット上で氏名や住所、

電話番号等記入するのはためらう方もおられるようです。
問題はやはり情報漏洩、セキュリティ面です。

自分の個人情報が得体も知れない他人に渡るのは怖いです。
各社ネットセキュリティについては大変気を遣っており、
情報の漏れについて過剰に心配する必要はないでしょう。

この各社セキュリティ面に気をつけてる故に
注意しなければ行けないところもありますので、以下に紹介をいたします。

■カード発送までの○○営業日とは

「○○営業日発行」とは、カードをお申し込みを行ってから
学生の皆様あてにカードを発送するまでの日数となります。

土日祝日に関しては営業日に含まれませんので、急いでいる学生の皆さんは、
手に入れて届く日数を逆算して申し込みを行ってください。

夏休みなどの長期休暇直前、卒業旅行直前など大イベント前、張り切って計画したものの、
学生クレジットカードが届かなくて申し込みができないなんて悲劇が起きないように気をつけましょう。

■写真入りカードの申し込みについて

インターネット入会では、写真が入ったICカードのお申し込みをすることはできません。
写真入りICカードの発行を希望される学生の皆さん場合は、紙の入会申込書をカード会社に請求してください。

しかし、写真入りのICカードは正直おすすめしないです。
落としたときのダメージが大きすぎますから。

■学生カードの届け先について

カードのお届け先ですが、申し込みをした際記入した住所に限られています。
郵便局へ転送届を出されている場合も転送されませんので気をつけてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ