年会費のタイプについて

クレジットカードには年会費というの物があります。
これはクレジットカードを発行する会社に支払う会員料です。

 

年会費の金額ですが、これはそのカードによって異なっており、永久に年会費がかからない楽天カードのようなものもあれば、年数万もかかかるカードまで様々となっています。

年会費のタイプ

 

■年会永久無料
これは年会費がずっとかからない物、つまり無料で使える物になります。
そのカードの一番ランクが下のカードに多くあります。

 

■年会費○○円
年回が○○円かかるもの

 

■在学中無料
学生カード特有の物。
卒業後にカードを保持するなら年会費がかかるタイプ。

 

■初年度年会費無料
最初の1年間は年会費が無料で、翌年以降から年会費がかかるタイプ。
1年間のお試し期間を設けているもの。

 

■条件付き年会費無料
年○○円年利用など、特定条件を満たすと年会費が無料になるタイプ

 

■年会費割引き制度有り
銀行系に多い。その銀行の口座を持っている・預金が○○万円以上だと
年会費を割引きというもの。

年会費を払う意味はあるのか?

当然ですが、年会費が高くなるほど、受けられるサービスは良質な物になってきます。
国内旅行や海外旅行の傷害保険の最高額が高い・空港のラウンジを
無料で利用できる、コンシェルジュサービスがある、
このようなサービス目当てに年会費を払う方を少なくありません。
自分の目的やサービスと年会費を天秤にかけてカードを選ぶのが良いと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ